« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

なにをおさがしですか??

P1020690

ちびにゃん、なにしてるの??

見れば、わかるかhappy02

そこにおいてるかあ~さんが悪いか

だよね・・・confident

皆様、楽しいお正月をお過ごしくださいhappy01

| | コメント (13) | トラックバック (0)

さみしいなあ~・゚・(ノ∀`;)・゚・

P1020694

みんちゃん、あなたが旅立った次の日に庭に雪が積もりました。

若い時には平気で冷たい雪の上を歩いたよね、

かあ~さんはチョロクンがあなたを探すんではと心配してましたけど

心配なさそうです。

外に出かけてもすぐに帰ってくるけど

寂しそうではないですよ、安心してね

P1020693

仲良し3匹組が2匹になったけど、

仲良くしてるよheart04

かあ~さんは早く濡れるのが嫌いなあなたを

雨ふり地区から出してあげたいと

頑張ってます。

それでも時々は泣くけど、許してね

涙で雨ふり地区があふれないように気をつけるよ

チョビ爺さんは相変わらず、オコタの周りをうろうろしてます。

あなたが旅立ったのはきっとわからないでしょう

でもね、チョビを上から見守ってね

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あれから3年   (*´;ェ;`*) うぅ・・・

P1020639

2006年8月、獣医さんに「覚悟したほうがいいよ」って、言われ、

3年経ちました。

この9月あたりから、どんどんやせ

食べてもやせ、

元気はあったのですけど

お天気のいい日は外で日向ぼっこをし

庭でコロコロと転げ、遊んでました。

12月に入り、寒さからか

外に出ることが少なくなり

10日ほど前からはファンヒータの上で寝てました。

1週間前に大好きな裂きイカを食べ(消化が悪いのでnekosannが噛んで軟らかくしたものを)

その後は水分だけ

食べさせようとしても食べずweep

nekosann旅立ちの準備をしてるんだと感じました。

それでも、しつこく嫌がるミンに食べさせようとしましたけど

駄目でした。weep

静かに旅立たせることに決めました。crying

1週間前頃より、ストーブの上に乗るのも困難になり

それでも、ストーブを見上げるのです。

nekosann可愛い踏み台をストーブの横に準備してやりました。

踏み台を使い、よいっしょ、よいっしょとストーブに乗り

ご満悦で足を投げ出し寝てました。heart04

夜も昼もストーブの上、シッコの時だけおり

近くに猫トイレを準備してましたので、用を足し

また、踏み台を使い乗ってました。

16日の明け方、4時ごろでしょうか?

「みやー」って鳴きながら

nekosannの布団の上に乗ってきました。

不安だったのかな??

この日はどうしても出かけなければいけない用事があり

ちょうど息子が仕事が休みで家にいましたから

寝てるミンを頼んで、1時間ほど留守にしました。

帰宅すると、息子が「お母さんが出かけたら、ミンが探してたみたいだったよ、

可愛そうによろよろしながら、オコタの上に上って僕の膝まで来たよ」

「そう、かあ~さんが変わるよ」と、抱っこしてるみんをnekosannが抱っこし

その日はず~~~と膝に抱っこしてました。(夕食はカップラーメンです。)coldsweats01

夜寝るときには猫ベットを持ってき、

他の猫が入らないように、ミンが安心して寝れるように

皆がいる部屋と別の部屋でnekosannと寝ました。

それでも不安なのか??

夜中に2~3回「にゃー」って、鳴き

「ここにいるよ、大丈夫だよ心配ないから」

鳴く都度この繰り返しでした。

次の日も膝に抱き、昔話をしながら過ごしました。weep

夕の4時ごろ、膝は狭いのか、足を伸ばそうと伸びをしてます。

nekosannすぐにオコタの中に入れ、

オコタで一緒に横になりました。

ミンの体をなでながら

「みん、心配ないよ、かあ~さんどこにも行かない」

「みん、ありがとうね、かあ~さん,お前のおかげで助かったよ、」

「後から、後から、保護するニャンズ達を嫌がりもせず、

面倒見てくれたね。ほんとにありがとう。」

苦しむことなく、ゆっくりとゆっくりと呼吸が浅くなるのがわかりました。ときどき私を確認するかのように目を開け

「ふー」とため息をつき

また眠りについてました。

「みん、今日は外は雪だよ、お正月にはお父さんも姉ちゃんも帰ってくるよ、

あって、さよならし」

「みん、見回りいかないといけないんじゃ~ないの」

「みん、かあ~さん頑張らんでもいいと思ったけど、やっぱり頑張れ」

「みん、何がしてほしい」

みん、みん、みん、

18日午前2時2分、大きな呼吸を最後に息をするのをやめました。

15歳と6か月、静かにほんとに静かに虹の橋へと旅立ちました。

もう、息をしてないってわかってるのに

それでも、もしかして目を覚ましてくれるんではないかと

朝になり、「ミン朝だよ、起きようよ、ミン」

ミンは答えてはくれませんでした。

先住猫たちが眠ってる、横にミンも眠りにつかせました。

ミンを心配してくださった皆様、ほんとに安らかに静かに旅立ちました。

ありがとうございました。

P1020530

| | コメント (10) | トラックバック (0)

女の戦い、その時、男は??

寒いですね、花を植えたいのにcatface

風が冷たいtyphooncloud

こんな日はオコタでニャンズとぬくぬくとほわわ~~んと

いつもですけどねhappy01

我が家の冬の風物となってます。

女の戦いが温かい所を求めて、火花を散らしてます。impact

P1020686

P1020684

この2匹

顔を合わせれば、いつもにらみあってます。shock

温かい時には好きなところでくつろいでますけど

寒くなると、やはりオコタが魅力的ですよね

オコタの中で長~~くならなければです。

そして戦いが始まるのです。

血を見ることはないのですけどね、

でも、なかよくしてくれよ~~weep

この写真を撮りながら、人間界も猫界も同じだなあ~と思いましたよcoldsweats01

チョビ爺さん見て見ないふりです。

前に進みたいのに・・・止まってます。smile

| | コメント (12) | トラックバック (0)

思うようにはいかないなあ~(^_^;)

P1020681

寒いのに隅っこで小さくなってる愛犬です。

頭をふり、奇声を上げる愛犬の気持ちを他にと思い

おやつをあげてたら

これがわがままな犬になってしまい

いつものご飯を(ささみと鶏ガラでスープをとり、ドライにかけ、柔らかくしてます。)

嫌がり、食べてくれませんcatface

でも、高齢猫用のドライは食べるのです。

食欲がないわけではなく

毎日、同じものには飽きたってことか

まあ~ね、nekosannも毎日同じでは嫌になるモノなあ~coldsweats01

さて、さて、何にすればいいのやらthink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

僕が占領したんじゃーないよ

P1020680

ぼくちん17歳

最近、また口がおかしくなちゃって

夜中に前足で口を引っ掻くんだ

かあさん、しばらくは見てるけど

1時間もすれば

ため息をつきながら

ぼくちんを強制収容して

布団に入れるんだよ

抵抗しても、出してもらえないんだ

そのうちに眠くなって

母さんの枕をとってしまうんだよ

母さんため息つきながら

起きてしまったよ、母さんオコタで寝てた

僕は朝の10時頃まで爆睡だよ

今夜も母さん一緒に寝てくれないかなあ~

おことわりします。byははbleah

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »