« パフィオ・インシグネ | トップページ | ある~ひ、♪~おこたのなか~♪~ »

難しい選択だな(T_T)

P1020023

チョビジー疲れたなあ~dash

nekosann昨日、チョビジーを連れて、年に3回来て下さる獣医さんのお手伝いに出かけました。

nekosannが手伝ってる間、チョビジーはお天気がよかったのでドックランで遊ばせてました。

マイペースに歩く愛犬を時々見ながら、避妊、去勢、予防注射のお手伝いです。

ほとんどが予約の方です。

そこに緊急で犬が運び困れました。(助からないかも)

見れば痩せていて、車の中で横たわってます。weep

まだ4歳だそうです。

1週間くらい前から食べなくなり、水分もあまり取れてない、

ここでは何も出来ません、獣医さんが応急で処置をし、

本土に送るように・・・

ここでこの島では問題が起きるのです。

死の危険のある子を本土に送り、家族に見守れないまま虹の橋に旅立つ子もいるのです。

愛犬家なら、誰もが見守りながら虹の橋に旅立たせたいと思うでしょう、weep

助かる確率の低い子なら、このまま家族のもとで・・・

でも、この子はまだ4歳です。

助かる確率は低いかも・・・飼い主さん、苦渋の選択をしなければいけません、

自分の犬なら、どうするんだろうなあ~

動物病院出来ないかなあ~

この子はどうしたのかなあ~

|

« パフィオ・インシグネ | トップページ | ある~ひ、♪~おこたのなか~♪~ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

nekosannさん、チョビ君、お疲れ様でした~!
急患のワンちゃん、どうなったでしょう。
獣医さんの居ない土地で、動物を飼うことの辛さですね。
でも、その子の事を一番よく知る飼い主さんの選択が、もっとも良い方法なのだと思います。

投稿: ぶーママ | 2008年3月17日 (月) 22時45分

ふぉ~!
ビックリした厳しい選択の下にチョビちゃんが
寝てる画像があったからよからぬ事を過ぎってしまったYOwobbly
それはそれはお疲れさまでしたgood
武蔵も一緒に遊びたかったワン~lovely

なんと緊急さんが…4歳て!
1週間も前から…獣医さんがくるのを切なる思いで待っていたのかな。。。
どうか助かりますように…
信じてあげることしか出来ないけど、
1週間も頑張ったんだから神様は見てくれているよねcrying

年に3回もありがたいけど少ないよね…
ハッ!!
もしかしてフィラリアの薬(1年分)もその日だったのかな!?
やば~い!!

投稿: みっきー | 2008年3月18日 (火) 11時55分

★   ぶーママ様

まだわずか4歳で・・・weep獣医さんが来るのを待ってたのでしょうね、
家庭家庭で事情があり、連れていけない方は獣医さんが来られるのを待つしかないのですよ、
船の便も飛行機の便悪いです。
まだ若いのに無理にでも連れて行けとも言えません、
どうしたのかなあ~、元気になっていればいいけど、

投稿: nekosann | 2008年3月18日 (火) 18時25分

★   みっきー様

驚かせてごめん、チョビジーはルンルンでドックランでうろうろしてました。happy01
やはり、犬も自由がいいよね、
今日も散歩のときには「何で離してくれないの?」って、感じで見つめてました。coldsweats01
この若い子ね、nekosannの見立てでは糖尿かな?って、感じです。
低血糖で動けなくなったのね、でも、」検査しないとわからない、
目でね、飼い主さんを追うのよ、胸が痛かったわぁ~
weep
かかあ~殿下でした。catface
武蔵も誘えば良かったね、えへへへ、
忘れてました。gawk
大丈夫よ、その時にははがきが届くよ、
狂犬病の時期にね、もう1度来るもの。後は9月だよ
後の先生方もそろそろ来るのでは??
訪問して下さる先生は頼めばいつでも来られるようだよ、その代わり目が飛び出るくらい高い・・・shock

投稿: nekosann | 2008年3月18日 (火) 18時37分

nekosannお疲れ様。
チョビくんの気持ちよさそうな寝顔とはうらはらに、今日の記事は、複雑な境地です。
獣医さんのいない離島では、飼い主さんの判断にかかわるのですね。
私だったらと考えると、付いててあげたい。
こういう状況を想定するとき、どうしてもミンちゃんのことが浮かびます。一生懸命介護したnekosannのこと。

投稿: Bi | 2008年3月18日 (火) 19時18分

獣医さんがいない島でしたね。
獣医さんを待つ1週間、長かっただろうなぁ。
nekosannは看護士さんなんですね。
助かるといいですね。

投稿: シェパママ | 2008年3月19日 (水) 22時09分

nekosannお疲れ様です。
う~ん難しい選択ですね。
奇しくも、明日はしろの命日で、
二年前の今日、助かるかわからないしろの事を
私は先生にお任せしたんだったな~なんて
思い出しました。
nekosannの島に、病院が出来れば良いのにね。

投稿: しろぱん | 2008年3月20日 (木) 10時49分

年に3回しかみえないんですね。
考えるだけでぞっとします。
もしもはっちとnekosannさんの島にいたら、
不安ばっかりでとてもいられないかも。
あんなに病院ばっかり行ってた私。
でも、そういう事できないんですもんね。
そのわんこさん、どうしたんでしょうね。
文面から察するに、水も飲めない状態だと、
きわめて危ないですよね。
私ならどうするかな~・・・。
ようすけみたいにおじいさんだったら、
本土には送らないけど・・・4歳だと。
う~~~ん、確かに難しい選択ですね。

投稿: ぱっち | 2008年3月20日 (木) 14時19分

★  Bi様

チョビならね送りません、命の重さは変わらないけど、送る事の方が負担になる場合もあるものね、
この子の飼いぬしさん、治療にあまり積極的ではありません、離れたくないのね、dog
大型犬を本土まで連れて行くのは冬は大変です。
泊り込みで連れて行かなければいけません、
色々、考えたのでしょうね、どうされたのかはわかりません、
ワン君の飼い主を追う目がなんとも涙を誘いました。weep
動物病院があればいいのですけど、こんな小さな島では病院がやっていけないかも、think

投稿: nekosann | 2008年3月20日 (木) 16時15分

★   シェパママ様

ほんとに助かるといいのですけど、難しいですね、
この島では検査も出来ません、
血液を取り、先生が持って帰り検査です。
以前は島にも一軒だけ動物病院がありました。
そこの先生も今では高齢になり、病院を閉めてしまわれました。後継ぎさんがいません、weep
どなたかこんな田舎でも病院を・・・無理だね、食べていけないかも、weep

投稿: nekosann | 2008年3月20日 (木) 16時21分

★   しろぱん様

ほんと、しろ君の命日だね
物言えぬ動物は飼い主が気がついたときにはかなり症状が進んでることが多いです。
陸続きならどれだけいいか、何回思ったことでしょう、
助かる子もいたかも、離れることが出来ないのよね
いざって時には会いに行けないかも、陸、空の便がない、
やはりそこに皆様躊躇される原因があります。
でも、この子はまだ4歳です。
辛いね、weep

投稿: nekosann | 2008年3月20日 (木) 16時28分

★   ぱっち様

他の先生も来て下さるんですよ、nekosannがしってる先生はこの先生です。わが家のワンにゃんのホームドクターです。
電話でよく相談させていただいてます。happy01
この子は可愛そうだけど、飼い主さん、離れたくないって言ってました。weep
大型犬だから、船で行くにも二人かがりで行かなければ行けません、
仕事も休み、ホテルもとりでは大変です。
置いても帰れないでしょう、ほんとに陸続きで病院のある方はいいですよ、
チョビジーのように年なら、あきらめもつくかもしれませんけど、4歳は若いです。
どうしたのか気になりますけど、そっとして置いたほうがいいでしょう、weep

投稿: nekosann | 2008年3月20日 (木) 16時57分

とても辛い記事なので 暫くこちらのブログとにらめっこしてコメントを考えましたが答えが出ず その日は読み逃げしてしまいました。
今日は他の方のコメントを読ませていただき答えを出したいと思いました。
辛い選択 私ならどうするか・・・先が長く無いなら傍に置いて見送るでしょう。
必ず治るなら本土の病院に入院させます。
犬との10の約束と云う本や映画があるそうです。
その中の一つに「 最後の時は傍に居てください」と言うくだりがあるそうです。
最後の時は傍にいてあげたいです。

投稿: リンママ | 2008年3月20日 (木) 23時04分

こんにちはsun
難しい選択ですね。私は経験したことない問題です。
飼い主さんも悩みますね、・・・でも時間がないとなると過酷です。
どうしたんでしょう、助かってくれてたらいいんですけどweep

投稿: cakecat | 2008年3月23日 (日) 14時11分

★   リンママ様

ほんとに厳しい選択です。この子は大型でとても一人では本土には連れていけないでしょう、
家庭の問題もありますので、無理に連れて行けとも言えません、
ただ、4歳って若さが気になりますけど、飼い主さんの気持ちも大事だから、
何も言えませんでした。weep
物言えぬ子はほんと難しいですね、この島では検査も出来ません、
飼い主さんを横たわりながら、目で追ってました。涙です。weep

投稿: nekosann | 2008年3月24日 (月) 10時54分

★   cakecat様

こんなときには病院のある方々が恨めしく思います。coldsweats02
陸続きなら、車を走らせ連れて行けるのですけど、なんせ離島です。
飼い主さんに任せるしかないのです。
4歳は若いです。でも気持ちがわかるだけに何も言えません、weep
その後どうされたのかはわかりません、
ほんとに元気になってくれればいいのですけど、

投稿: nekosann | 2008年3月24日 (月) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139007/40536835

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい選択だな(T_T):

« パフィオ・インシグネ | トップページ | ある~ひ、♪~おこたのなか~♪~ »