« あつかったニャア^^ | トップページ | なんで、そんなところで、(^^;) »

行きはよいよい、帰りは怖いー(^^;)

昨日、親子でろうそく岩を見に行こうって事になり、家を夕方5時に出発です。岩がろうそくの形をしていまして、そこに夕日が落ちるときに明かりを灯した蝋燭のように見えるのです。

船から見るのがとても綺麗で、何とも言えない魅力があるそうです。

nekosann親子は陸から見ようと言うことになり、車で蝋燭岩の展望台までいけると思い、出掛けました。

とんでもない、陸から見ようと思うと年配のかたにはきついです。(^^;)

P1000790

この坂道を840メートル降りていきます。これはまだ緩い坂です。

行きはえっさこっらさと降りました。

そして、展望台に、

P1000797

この岩に夕日がともるのです。夕日がともるのを見たかったのですけど

見たいかたは隠岐の島町のホームページを見てね(*^_^*)

見ていたら、帰りの足下が悪くなるからと・・・・・ハア~~

さて問題の上り坂です。

行きより倍の時間をかけて登りました。もの凄い汗に、心臓の音です。(≧∇≦)

途中で下から(船)大きな歓声が上がるのを聞きながら、娘と「オオー今蝋燭に明かりがついたわ」

ゲラゲラ、笑いながら、ため息をつき、何だろうねえ~~「ロープウェイーでも、つけろよ、年配のかたに優しくないわ」・・・・・

足下灯もつけろ、(^^;)

な~んて、2人で文句を言いながら、良かった良かった、今日は何キロ絞れたかなぁ~~何のことよー

|

« あつかったニャア^^ | トップページ | なんで、そんなところで、(^^;) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蝋燭岩 写真のシルエットでも名前の由来が良く分かります。解けかけの蝋燭 岩の先端に夕日が架かるとまさにそれですよね 実物見てみたい でも我が家犬を飼いだしてから特にミックの代になってから泊りがけの旅行行けなくなったんです。以前ミックを生れた家に預けたのですが 情緒不安定犬に成って帰ってきたので
それ以来旅行行ってません 泊りがけの旅行行きたい!!

投稿: リンママ | 2006年7月27日 (木) 21時09分

nekosannこんばんは。
ホームページで拝見した蝋燭岩ですね。
nekosannは明かりついたときは見られなかったのね・・・残念。
私は、坂の写真の白抜きが気になって気になって、そこにはnekosannか娘さん、はたまたお二人がいたんですね。顔だけでなく全身消してしまったところを見ると・・・・・????。(; ̄ー ̄)...ン?
また、ご家族でお出かけしてください・・・そして今度はナイスバデーをご披露してね(#^.^#)

投稿: Bi | 2006年7月27日 (木) 21時42分

沖の島町のHPで、夕日が灯った蝋燭岩を見てきました!!
なんて素敵なんでしょう。
行ってみたいけど、うちもニャンズがね・・・。
出張で隠岐の島・・・ないか・・。
ところで、上の写真の白抜きは、ロウソクにかけたnekosannさんの遊び心かと思いました^^

投稿: ぶーママ | 2006年7月27日 (木) 22時27分

親子仲良くお出かけ楽しそう!
隠岐ノ島の事不勉強で何もしりません。
ホームページをチェクしてみます。
蝋燭岩に火が灯るとこ見たいです。でも、足元が見えなくなると怖いですね。
私達も残念ながらチョンのお陰で少し時間が取れそうです。
ぼちぼち外出してみます。

投稿: ako | 2006年7月27日 (木) 22時32分

蝋燭岩、ホームページで見ました。
ステキですね!!それに自然の力ってすごいな~!!
娘さんと一緒に行ったんですね。
坂道は大変だったでしょうね~。
でも楽しい様子が伝わってきましたよ。(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2006年7月27日 (木) 23時18分

隠岐もいいとこですよね~。
やっぱ、日本海は荒波で自然に岩がけずれたり、自然がつくる景色がきれいですよね!

この蝋燭岩・・・。何かで見たことがあります。
こんなの目の前で見れたら最高だろうね。
でも、そんなに疲れるんなら私はパスです・・・。
どうもいかんね~。ちょっと動いたら最近息が切れるわ!!!
運動不足よね・・・。
いいね~、娘さんと一緒のお散歩?

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年7月27日 (木) 23時32分

おぉやっぱり一度は船に乗って見とかなきゃですねぇ(^ー^*)静岡の人が富士山登ってない人の方が多いみたいに、隠岐の人も見てない人の方が多いかも(笑)かくゆー私もっっっ
ってかあの白塗り( ̄∇ ̄;)今度はぜひそちらも生で♪

投稿: みっきー | 2006年7月28日 (金) 10時45分

最初の写真だけが先に目に入り、
「うぉ、心霊写真?!」
と、驚いてしまった・・・。(^^;)
HP見てきましたよ、きれいですね。
ほんとに自然が豊で、いいところなんですね。
今まで実感としてどんな所にnekosannさんが、
住んでいるのか分からなかったのですが、
獣医の先生が不在なのが、やっと理解できました。

投稿: ぱっち | 2006年7月28日 (金) 11時44分

親子で仲良くお出かけしたんですね。ホームページ見ました。隠岐の島の位置も分かったし。自然の力って本当におもしろいですね。

投稿: maromama | 2006年7月28日 (金) 13時52分

★  リンママ様

ミック君は神経細やかなのですね、旅行いけませんね、どなたかミック君に馴れてくれる方がおられればいいですね、我が家、ペットホテルに預けて出掛けます。でも、チョビが足が震えだしてからは、ホテルは辞めまして、息子が幸い長い休みで帰るので、その時に出掛けます。出掛けられると良いですね、ミック君もリンちゃんも連れて出掛けては
蝋燭岩、歓声があがるくらいですから、きっと、綺麗で神秘的だと思いますよ(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 18時28分

★  Bi様

綺麗でしょう、見たかったのですけど、見たら帰りの足下がおぼつかないと判断して諦めました。かなりの下りになってましたので、滑って怪我をしても
(^^;)
ナイスバディになればね(^^;)一生ならないよ、

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 18時32分

★  ぶーママ様

綺麗でしょう、隠岐にいても名所巡りをすることがありません、(^^;)
自然が沢山残っていますよ、不便でもあります。(^^;)
山に入れば携帯が県外になるんですよ、どんな山なんでしょうねえ~~高くて600メートルですよ、超田舎ですけど、観光に入らしてください(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 18時37分

★  ako様

ゆっくり、ゆっくり、前に進んでください、私の小さな島いかがですか??
綺麗でしょう、こんな超田舎で育ちました。ほんと、電車もなければ、数年前まで信号もない、(^^;)
右を見ても左を見ても、緑です。ゆっくりと時間が流れていますよ、蝋燭岩は海からみったほうが綺麗で神秘的だと思います。(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 18時45分

★  しろぱん様

そうなんですよ、坂道優しくなかったです。帰り道はなおきつかったです。しんどすぎて吐き気まで来ました。(^^;)
年配の方は海からの方が良いですね、神秘的らしいから、又の機会に今度は海からにします。(^^;)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 18時49分

★  ポムモモ太郎様

そうそう、大変な散歩よ、違うワイ!!!観光よ(^^;)
観光案内とか駅とかに良くポスーター張ってあるよね、
山口は沢山名所あるでしょう、観光客多い??
隠岐は不景気で観光客少ないだって、貧乏な島なのに・・・
む・す・め・といいでしょう(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 18時56分

★  みっきー様

宣伝したよ、宣伝料おくれ、(^^;)
見たこと無い、あらま、そうだねえ~~、隠岐にいたらいつでも見られる物ね、
白塗り、みっきー様が拝めたらね、(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 19時00分

★  ぱっち様

綺麗でしょう、本物は神秘的だそうです。
超田舎です。此処で動物病院を開いても食べていけないよ(^^;)
お魚はすごく美味しいですよ、こんな所で育つからチョビも大らかなんだと思います。(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 19時05分

★  maromama様

日本海は荒波で自然の造形美が沢山ありますよね、
此処の島は島後って言うのですけど、島前も荒波で削られ、すばらしい景色を作り上げています。
産業がないから、海が綺麗です。空から見る海はコバルトブルーって、言う言葉があってると思います。(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 19時09分

蝋燭岩ホームページで見ました!きれいでした。本当に蝋燭に火が付いたみたいですよね。
でもたどり着くの、大変そうですね(^^;)
けっこう坂が急そうですね。私も実物みてみたいけど・・・。
険しい自然の中にあるからきれいなのかもしれませんが。

投稿: cakecat | 2006年7月28日 (金) 19時17分

★  cakecat様

大丈夫ですよ、船が出てますので、船から見える蝋燭岩は神秘的だそうです。船着き場までは車で行けますよ、(*^_^*)
日本海側は荒海ですから、自然が作り出した芸術品が沢山ありますよね、
暇が出来たら見に入らしてください、魚も美味しいですよ(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年7月28日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139007/11119155

この記事へのトラックバック一覧です: 行きはよいよい、帰りは怖いー(^^;):

« あつかったニャア^^ | トップページ | なんで、そんなところで、(^^;) »