« おいおい、仲良くしようよ(^^;) | トップページ | 親子でドライブ »

元気な14才前・タケノコ堀に

単身赴任の旦那様が帰宅です。チョビと散歩がてらタケノコ堀に出かけました。旦那様は竹山の下まで車で、nekosannとチョビは家から竹山まで歩いて

竹山はだんだんやまになっていて良い運動です。道が無く登るには大変でした。

登りはチョビのお尻を押しながら、上に上に登ります。

チョビは「ハアーハアー 言いながらも嬉しそうです。

旦那様がタケノコを掘る間、チョビと見ていました。

何の役にも立たない1人と1匹です。(*^_^*)

それでも居ないよりはいた方が良いよねチョビ・・・

さあ~、タケノコを掘り、帰り坂です。

坂になってるので、身軽なチョビはリードを引きながらnekosannを引きます。

nekosannチョビのように身軽ではありません「おいおい、チョビゆっくり、ゆっくりよー」

滑りそうになりながら、チョビの後をついて行きます。

行きはよいよい、帰りは怖い・・・でーあまりに引くチョビについていけず、

リードを離してしまいました。すごい勢いでチョビは駆け下りていきます。

旦那様、リードをつかもうとしてくれましたけど、荷物を持ってます。

「いいよ、いいよ、そんなに遠くには行かないから」

脱走するチョビを見ながら、我が身を守り、やっと下まで降りました。

「なによ、行きはお尻押してたのに、帰りはどうよ」

「チョビー、チョビー 帰るよー」

読んでも聞こえないのか来ません、竹山の下は田んぼです。見ると田んぼの水路に入り遊んでます。「ギエ~泥だらけだわー」あ・あ・あー

仕方ないと車まで行きエンジンをかけると、あわててやってきました。

家に帰り、シャンプーをしてこの顔です。見てください気持ちよさそうでしょう

P1000303 まだまだ、元気な13才です。7月で14才になるのに元気です。なんか、安心したよチョビー

山登り、少しきついのかなって、思ってたけど、

nekosannの方がきつかったよー(^^;)

雨に打たれ下向きに咲いてるボタンです。綺麗でしょう

前回、乗せてたのと違うボタンです。

P1000293

|

« おいおい、仲良くしようよ(^^;) | トップページ | 親子でドライブ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ご主人帰宅でにぎやかになりますね。竹の子も掘れたし、nekosann好物の料理が並びますね。
チョビは本当に気持ち良さそう・・・至福の顔です。満足じゃって、顔が言ってる。
ぼたん、満開ですね。わたし、此花けっこう好きなんですよ。派手なお花も好きですが、卯の花のようにひっそり咲く花も好きなんです・・・結局どれも好きってことですね。

投稿: Bi | 2006年5月13日 (土) 20時24分

nekosann様

私も昨日たまたま仕事でお得意様のところに行ったら・・・こんな所に筍が!(しめしめ)今日は竹の子ご飯でした。
そうそう知りませんでしたが我が家の庭にもモッコウバラがありました。いまが満開・見頃です。

投稿: Dracula | 2006年5月13日 (土) 21時08分

Bi様

チョビはお風呂嫌がらないんですよ、気持ちよさそうでしょう(^^;)
若いですよ、私の方が疲れました。(^^;)
花はどんな花でも味がありますよね、なんせ、欲張りですので色んな花を咲かせたいのです。(^^;)

投稿: nekosann | 2006年5月13日 (土) 22時07分

Dracula様

タケノコ、美味しいですよね、季節の物はやはり美味しいです。
モッコウバラ、綺麗ですよね、我が家の旦那様もあまり花には目がいかないようです。(^^;)

投稿: nekosann | 2006年5月13日 (土) 22時10分

お疲れさまでした・・・。バタバタの珍道中でしたね。
nekosannさんの方がかなりお疲れでは?
チョビちゃんの方が若いかもよ・・・。

チョビちゃん、自慢の白い毛が真っ黒になったんじゃないの?
でも、おりこうさんだね。
ドライヤーかけてもイヤがらないんだ・・・。太郎は苦手!

さて、竹の子はどう料理されるのかな?
おいしい物ができるんでしょうね・・・。
また見せて下さい。

ボタンの花・・・。
前回とどう違うのかわからない私・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年5月13日 (土) 22時39分

竹山のぼり、いい運動になりそうですね。
nekosannとダンナさんと一緒で、チョビ君楽しかったんだろうな~♪
うちも、たけのこご飯でしたよ。
この時期、たけのこ料理が多い(こればっかり)です。(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2006年5月13日 (土) 23時05分

堀りたてのタケノコ、いいですね。タケノコ、大好物です。
チョビちゃん、登りと下りでは、ずいぶん勢いが違うんですね(笑) 洗われてふかふかになったんでしょうねー。チョビちゃんは、シャンプー苦手じゃないのかな?

投稿: keiko | 2006年5月14日 (日) 01時43分

チョビ君水遊び楽しかったでしょうね。
白いわんこだから、あとが大変だったでしょうけど・・・。
掘りたてのたけのこおいしいんでしょうね。
私もたけのこ大好きです。
年を取ってくると、元気な姿見るだけで安心しますよね。

投稿: ぱっち | 2006年5月14日 (日) 10時44分

だんな様とチョビくんと楽しい筍堀り、
よかったですね。チョビくん、ほんとに元気ですね。おふろに入って真っ白になって
きもちよさそうです。
ボタンも華やかですねー。

投稿: シェパママ | 2006年5月14日 (日) 10時44分

たけのこ堀~!!行ったことないです。ざくざく掘れるんですか(・。・)!?いいなぁ~!チョビ君元気ですね!13歳なのに元気元気!それにしてもドライヤーで乾かされている姿、気持ちよさそうにしてます(^^;)なされるがまま、みたいなかんじですね。nekosannのお花はどれも本当に見事に咲いていますね!すばらしいです!芸術品のようです(^▽^)!

投稿: cakecat | 2006年5月14日 (日) 15時36分

旦那様お帰りなさ~い!で、たけのこ堀って。楽しかったたでしょうね。チョビ君お供で最高ですね。
たけのこを掘るところを未だ見たことありません。沢山深く掘るのでしょうか?
掘りたてのって生で食べられって本当ですか?
nekosann家はどんな料理の仕方でしょう。
美味しかったですか?
牡丹綺麗!豪華絢爛です。昨年は上野の牡丹園を見ました。美しい日本の花って雰囲気ですね。

投稿: ako | 2006年5月14日 (日) 18時28分

ポムモモ太郎様

ほんと私の方が疲れました。チョビはシャンプーして気持ちよさそうに爆睡でしたよ
タケノコは掘って、近所の方に差し上げましたよ、きんぴらとか、山椒で似るだけだよ、混ぜ具にして冷凍しておくのよ、何かあるときに味付けなおして使うわけよ(^^;)
沢山あるときは塩に漬けて保存食に・・・

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 19時48分

しろぱん様

そうなんですよねー、此の時期はタケノコにフキでしょう、時季の物は美味しいよ、でも毎日はどうもです。
チョビは元気印です。私の方が疲れました。(^^;)

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 19時52分

keiko様

チョビはシャンプー嫌がらないんですよ、水が好きだからかな、若いとき、夏になると川で泳いでました。(^^;)
ニャンズはシャンプー大嫌いです。
いじめてるような声で鳴くのでシャンプーしません(^^;)

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 19時56分

ぱっち様

チョビは登りはきつそうでしたけど、下りは転げるように降りていきました。
少し、心配しましたけど元気で安心しました。遊びたりないのかなって思うくらい元気でした。(^_^)v

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 20時01分

シェパママ様

ほんとチョビは元気です。急に老いるのではと心配です。
元気な時になるべく連れて行けるところは連れて行くようにと思ってます。
シャンプー嫌がりません、好きでもないようですけど、シャンプーしないと家に入れてもらえない事が分かっているようです。(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 20時07分

cakecat様

タケノコ堀は力がいるんですよ、疲れます。何もしてないけど(^_^;)
チョビはシャンプー後のドライヤー好きなんですよ(^_^;)
お花褒めていただき有り難うございます。(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 20時11分

ako様

タケノコを生で食べたことはありません、好みの問題かな、私は生臭くて嫌いです。
木の芽和え、きんぴら、土佐煮、わかめ煮
我が家の定番料理です。
沢山あるときは保存に塩で漬けておきますよ、タケノコのステーキもあるらしいですよ
(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年5月14日 (日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139007/10049504

この記事へのトラックバック一覧です: 元気な14才前・タケノコ堀に:

« おいおい、仲良くしようよ(^^;) | トップページ | 親子でドライブ »